参観日

昨日は次女の土曜参観日でした。

1時間目、英語。
2時間目、算数。

英語専科の先生が、どのように指導してくださっているのか、初めて拝見!?させていただいたのだけど、先生、ほとんど英語で指導されていて、びっくり!

たまーに、日本語が入るのだけど、ほとんど英語。
発音もバッチリ。

来年には小学生の英語は必修になるので、先生方も準備を整えているのでしょうね。

2時間目、算数。
次女の学年は3クラスあるのだけど、1クラス追加の4クラス編成として、それぞれの子ども達に合わせた、指導をする新しい試み。

こちらも、どのように展開されるのか、興味津々。
次女は基本を丁寧におしえてもらうクラスなのだけど、小数点の掛け算を、大人は見落としがちな、部分を拾い上げ、教科書の説明で分かりにくい部分を丁寧に分かりやすく説明されていて、ほぉー、と感心するばかりでした。

私が子どもの頃とは全く違った授業内容・展開。
教育の方も確実に進化・成長しているのだけど、はたして我が子はついていけるのか?親の心配は尽きませんね。

長女は1日、テニスの試合(の応援・見学)。
新1年生は先輩方の色々を、まずは見て、基礎体力作りのようです。

2人ともがんばれ~。
なかなかに忙しい子ども達。もっとのんびりとさせてあげたいんだけどね。

成長とともに自由時間がなくなる現実。
今日は日曜日だから、のんびり過ごせさせてあげよう。

母は賑やかになってきた庭の草取りに精を出します。^^;

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。